2016年

11月

28日

プレゼント企画準備中です!

すっかり年の瀬ですね。寒くなりましたが、お元気ですか?

さて、今年、皆さんはどんな年でしたか。

私にとっては、とてもとても大変な年でした。師と仰ぐ桑島佳英先生が亡くなった、それはとても大きな大きな事で、どんな言葉でも語りつくせないものでした。

 

そんな中、数多くの方達にお支え頂き、感謝しております。お花の世界の先輩やお仲間にもずいぶん救われました。この場をお借りして御礼申し上げます。

秋のアイフェックスではステージで繰り広げられるフラワーショーで真子るみこ先生の美しい作品の数々に深く感銘を受けました。

 

また、カルトナージュの世界では、アトリエカルトナージュ主宰ビジャー香代子先生の素晴らしい作品の数々に触れ、日仏を往復されながらのご活躍に尊敬と感動を覚え、普段お教えいただいている新百合ヶ丘のアトリエソワン加藤紀子先生のプロフェッショナルぶりにも毎回多くの事を学ばせて頂いております。

 

また、たまたま材料を購入させて頂いたカルトナージュアートというネットショップのマネージャーさんのブログを拝読し、あぁこんなに情熱的に素晴らしい活躍をされている方がいらっしゃるんだと、胸を打たれました。

 

世の中には、数多くの、その分野でご活躍の方々がいらっしゃるそれは当たり前のことですけど、ついつい忘れがちになってしまうんですね。しかも今年はとてもつらい経験をし、まだ乗り越えられていないものですから。でも、そんな時だからこそ、私のまわりの先輩やお仲間と連絡をとることで、また素晴らしいご活躍をされている方々と実際にコミュニケーションをとることで、ずいぶんと刺激を頂き、また頑張ろうと思えるようになりました。

 

まだフラワーの世界では今後どうしていったらいいのか、結論は出ていません。
桑島先生が居なくなったことで空いた穴はあまりに大きいので、すぐにどうこうできるものではないでしょう。このどうしようもない現実と向き合っていかなければいけません。

 

少しペースを落として、できる範囲で活動しながら、時に休みながら、ゆっくり考えていけばいいような気がします。今はできることをして、できないことはできないと認めて、前に進むしかない、そんな気持ちでおります。

きっとどなたにもいろんな事があって平坦な人生などないのでしょうけど。

それでも、周りの方たちにお力を頂いていろんなことが前に進んでいることに、深く感謝しています。

 

これをお読みくださっている皆様に、どうぞたくさんの幸せが降り注ぎますように、深く深くお祈りしております。

 

今年のプレゼント企画は、そんな気持ちを込めてお贈りします。

 

只今準備中。121日にホームページをご覧ください。

 

ご応募、お待ちしております。(^-^)